幼稚園・保育園 教育・保育目標

寿なとり学園|なとり認定こども園(幼稚園部・保育園部)・なとり第二こども園(幼稚園部・保育園部)
みんな自分の花になる
なとり認定こども園・なとり第二こども園
HOME > 教育・保育目標

教育・保育目標

目標とする子ども像

心身共に健康な子ども 思いやりのある子ども 自分で考え、豊かに表現する子ども きまりを守り、友達と仲よく遊べる子ども
目標とする子ども像
目標とする子ども像

教育・保育目標

幼保連携型認定子ども園教育・保育要領(健康・人間関係・環境・言葉・ 表現)の意義を踏まえた上で、一人一人の個性を尊重した保育を行います。 子どもたちの「あそび」を通じて、「あそび」の基本要素である自由・自主性・ 興味を発展させる機会を与え、自主および自立の精神的基盤を養います。 「個人の集まりとしての集団」の自由と秩序の共存の中から、心身の健全な 調和・育成を図ります。 茶道・体育あそび、造形表現あそび、英語あそび、 陶芸を保育の一環として取り入れています。

ごあいさつ

園長 佐藤 宏郎

みんながみんな同じ顔になっていくのではなく、その子がその子らしく生きていくために、しっかりとあたたかく育てていきたい。なとり学園は、そう考えています。 初めは緊張してあそべなかった子どもが、いつしか自分からお友だちをあそびの輪にさそいます。すべての子がその子らしく、のびのびと豊かに成長していく…それが、私たち「なとり認定こども園」「なとり第二こども園」の教育・保育方針です。 遊びの中に英語やスポーツ・茶道・造形なども取り入れ、個性ある豊かな創造力や自主・自立の芽を大切に育てていきたいと考えています。

園長 佐藤 宏郎
  • 特色ある保育活動

    男性専任講師による体育あそび・外国人講師による英語あそび・専任講師による茶道保育(年長のみ)・造形表現あそび・陶芸を保育の一環として取り入れています。

  • 茶道保育
    茶道保育

    専任講師による茶室での茶道保育(年長のみ)

  • 体育あそび
    体育あそび

    専任講師による体育あそび

  • 造形表現あそび
    造形表現あそび

    副園長による造形表現あそび

  • 英語あそび
    英語あそび

    外国人講師による英語あそび

  • 陶芸
    陶芸

    本物の土粘土を使った陶芸制作

なとり認定こども園 幼稚園部
なとり認定こども園 保育園部
なとり第二こども園 幼稚園部
なとり第二こども園 保育園部

pagetop